2012.05.20 Sunday 17:14

工芸教室で開業

自由工房
名古屋市内で工芸教室を開業したオーナーを取材。

長年、レザークラフトなどの工芸を趣味にされていました。
釣り竿も自作だそうです。趣味とはいえ、プロ級の腕前です。
「趣味のために仕事(工業デザイナー)をしてきた」というほどのことはあります。

買いためた道具がたくさんあるし、せっかく身に着けた技術を生かそうと開業を決意したそうです。

まだ丸2年ですが、集客に苦労し、最近ようやく増えて採算ラインに乗り始めたとか。

集客策は、当初はチラシやタウン情報誌などカネがかかるものに投じましたが、思ったような効果はあがらず。

今はもっぱらブログに力を入れていて、日に3〜4回は更新しているそうです。

それで徐々に読者が増え、趣味を探している人にヒットし始めているとのこと。

やはり、3年は苦しむ前提で計画し、その分の資金を持って開業するということが大事なようですね。

2012.05.19 Saturday 17:51

観光農園で独立、で成功

 

愛知県岡崎市のブルーベリーファームのオーナーを取材。

以前は、トヨタ系の大手パーツメーカーの企画部門で管理職をされていましたが、ストレスフルなサラリーマン生活から思い切って好きな自然と接する仕事に転じられたとのことです。

会社の制度を利用し農業大学で学んだり、手本となる観光農場で修業するなどし、実家の休耕地を利用して開業しました。




当初から、観光バスのコースに組み込まれるような集客策は採らず。

「仕方ナシに来た」という客ではなく、自分の意思で来たいという個人客だけをターゲットにしたそうです。

しかも、入場料は2000円と「日本一高い」そうで、いいものにはお金を惜しまない人ねらい。

それが当たり?高級車で来る人が目立つようです。

PRはブログと地元のマスコミ対策が中心。ニュースリリースを送ると、旬の話題は好意的に扱ってくれるそうです。

ジャムやジュース、ドライベリーなどの土産物販売、アイスクリームやスイーツなどの飲食販売も併せて、オンシーズンの3カ月弱(6〜9月)で1年分を稼ぎます。

花見や料理教室、染物教室など目先を変えるイベントで固定客をあきさせない工夫も。

なかなか戦略的にやっておられて、成功の要因がよくわかるケース取材でした。

2012.04.21 Saturday 18:18

介護の準備はできていますか?

 介護
企業に対し、ワークライフ・バランスの実現を通じて業績を向上させるコンサルティングを手がける、当該分野の第一人者・小室淑恵さんの最新の著書です。

私も編集協力で参加させていただきました。

内容は、下記のとおりです。

70歳を超える親御さんを持つ方、必読です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迫り来る大介護時代に、あなたはどれだけ備えられていますか?
「介護」に直面した際、仕事を辞めなければならないと思っていませんか?

実は介護は「情報戦」。介護に直面する前に、どれだけ介護に関する情報や、介護をする人(両親など)のことを知っているかが鍵となりますので、介護に対して漠然とした不安を抱えている人にこそ読んで欲しい一冊。
分かりやすく実践的な介護と仕事の両立ノウハウが紹介されていますので、いま介護をされている方にも必読です。また、多くの方が不安になる介護費用に関する「マネーシミュレーション」をパターンごとに掲載していますので、介護費用に関する知識も分かりやすく理解出来ます。記入式のワークシートを通して、介護に関する情報を効率良くインプットしましょう。

30〜50代に向けた、はじめて「介護」を考えるための本。介護に対して、こんなイメージをもっている方は読んでください。
□自分の親に限って、「要介護状態」にはならない?
□親は「施設に入る」と言っているので、影響はない?
□兄弟姉妹・妻が介護するので、自分には直接関係ない?
□介護サービスを利用すれば、乗り切れる?


2012.04.20 Friday 23:22

人間は、傲慢

秋田県のクマ牧場で、オリから逃げ出したヒグマに2人の女性飼育員が襲われ、死亡するというニュースがありました。

いたましい事故だと思います。亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

しかし、もう一つやるせないのは、逃げ出した6頭のクマが射殺された、ということです。

クマに何の罪があったというのでしょうか。

むしろ、あんなところに連れてこられ、見世物にされた挙句、人間のエゴの犠牲になったとしか思えません。


2012.04.11 Wednesday 17:19

東電は解体を

原子力 東電福島第一原発事故の損害賠償紛争解決に関する記事作成で入手した資料に、次の記述がありました。 「(審理促進阻害要因として)東京電力側にある原因としては、東京電力が財物価値喪失等及び中間指針に個別に明記されていない損害の賠償請求について和解協議に入ることに消極的な態度をとり続けたこと、中間指針において目安とされた金額の増額や生活費増加分の賠償になかなか応じないこと、事件全般につき、答弁書における認否留保が多く、積極的な審理促進の態度があまり見られないこと等が挙げられる」 避難生活を強いられている人は、申し立てすらままならない状況です。東電は、そういう人のところに申立を受けて回るべきなのに、それ以前に上記のような有様のようです。早く解体するしかないでしょう。

2012.03.11 Sunday 16:37

3.11

 1年前の今日、14時47分。

亡くなられた方々に哀悼の意を表するとともに、そのご家族や被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

私には、目の前のやるべきことを私なりに一生懸命やることしかできません。

被災地に行って瓦礫の一つでも片付けたい気持ちはありますが、変な無理をせず、自分のパフォーマンスを最大限発揮させることこそが、最も貢献につながる道だと信じています。

この日のことは、死ぬまで忘れないでしょう。

2012.03.07 Wednesday 00:10

『修羅場の経営責任』


山一證券破綻の社内調査委員会に加わったり、長銀破綻で刑事被告人となった副頭取の弁護人を務めた弁護士のインタビュー記事を書くことになり、送られてきた資料の著書。締め切りまで日が浅く、正直読むのは重たい気分でしたが、読み始めたら面白くて面白くて、3時間で読了。司法制度の問題点も浮き彫りにし、失敗からどう学ぶべきかという問題提起も為されています。当事者だけに、迫力満点。


2012.02.26 Sunday 01:51

歩く効用

 アポイントとアポイントの間に、中途半端な時間が空いてしまうことって、よくありますよね。

そんな時、私は、次のアポイントの場所まで歩くようにしています。

例えば、11時半に田町で 用件が終わり、次の用件が13時から丸の内である、といった場合、確実に歩きます。

その間、田町→浜松町→新橋→有楽町→東京、と5駅分ありますが、1時間かからないくらいで歩けてしまいます。

この間は、九段下から高田馬場まで歩きました。やはり、1時間くらいでしたかね。

地図なんか、一切見ません。スマホのナビも使いません。方向感覚と、地図と地名の記憶と、高層ビルなどランドマークとなる建物の位置だけが頼りです。

帰宅後、地図で歩いたルートを確認すると、結構いい線いっていた、なんてことがわかって悦に入ります(笑)。

メリットは数々あります。列挙します。

・いい運動になる。
・電車賃を使わなくて済む。
・途中、いろいろな発見がある。
・方向感覚が研ぎ澄まされる。
・総じて、いろいろな刺激がある。

いかがでしょうか。これはかなり、お薦めです。

2012.02.16 Thursday 13:29

想像力

新幹線で、ある中年の女性が後から乗ってきて私の隣の通路側の座席に座りました。

ひとしきり本を読んだりビールを呑んだりされたあと、このように就寝されました。

私がトイレに立ったり、携帯電話をかけにデッキに行く、といったことなど、想像できない人なのだと思いました。

かねて、「想像力」は人間に与えられた最も貴重で高度な能力だと思っています。


この私は、人様を批判するようなことができるほど善行を積んでいるわけでは全くありませんが、人の想像力が欠如している状況に遭遇すると、とても残念な想いに囚われます。

2012.01.15 Sunday 18:12

自分で育つ人材

 先日、あるオンラインゲーム会社の創業者を取材しました。

求める人材像は? の回答が、とても印象的でした。

同社は、人材を"育てる"のではなく、"自分で育つ"人材を採用している。

"自分で育つ"人材とは、問題の原因を自分に求める人のこと。

例えば、「Aさんが言うことを聞いてくれない」のは、Aさんに問題があるからではなく、自分の準備不足や話し方の問題と捉えて、その改善に取り組む。

こうして、勝手に成長していくのだ、と。

また、例えば提出した書類に間違いがあっても、その箇所を指摘せず「問題があるから再提出して」とだけ言う。

本人は、間違った箇所に気づけるだけでなく、それ以外の箇所もベターとなるようブラッシュアップするからだ。

こうして、成長の機会が得られる。

教育の基本を考えさせられました。



<<new | 2 / 20pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.