2010.07.28 Wednesday 01:42

差別化戦略

兵庫県福崎町にて、介護タクシー業で独立した人を取材。

高齢化社会における今後の競争激化をにらみ、民間救急の認可を取得して差別化を図っています。
これを取得することで、一般の介護タクシーでは搬送できない、例えば結核患者なども乗せることができるそうです。

その場合、一般的な介護利用の3倍くらいの料金を取ることができるのだとか。

それだけでなく、通常の介護利用においても、何かサービスのレベルが高いといったイメージを感じさせることができると思います。

生き残っていくには、こういう付加価値づくりをつねに先回りして着手する姿勢が不可欠であると、あらためて感じさせられました。

介護タクシー車輌は特注です。新車で300万円だとか。。
播但線福崎へは、姫路から播但線で。初めて乗りました。






柳田兵庫県福崎町は、あの民俗学の泰斗・柳田國男の出生地だとか。

てっきり、岩手県あたりだと思っていました。それだけ「遠野物語」のイメージが強いのでしょう。


姫路城世界遺産・姫路城は車窓から眺めるのみ。
でも、改修工事中でした。。

なんか痛々しい感じです。。
姫路城2新幹線のホームから、姫路城が眺められるコーナーがありました。

中央の青看板のビルのすぐ左、谷間にうかがえます。






アップにするとこんな感じ。
なんか情緒ないっすね。。

姫路城3

Comment:
2010/07/29 9:21 AM, でっかいにいいちゃん wrote:
遠いところ来て下さりありがとうございました。
またこちらに来る時は福崎へ寄ってください。
ありがとうございました。
Add a comment:









Trackback:
http://blog.takahashikoji.jp/trackback/72
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.