2012.02.26 Sunday 01:51

歩く効用

 アポイントとアポイントの間に、中途半端な時間が空いてしまうことって、よくありますよね。

そんな時、私は、次のアポイントの場所まで歩くようにしています。

例えば、11時半に田町で 用件が終わり、次の用件が13時から丸の内である、といった場合、確実に歩きます。

その間、田町→浜松町→新橋→有楽町→東京、と5駅分ありますが、1時間かからないくらいで歩けてしまいます。

この間は、九段下から高田馬場まで歩きました。やはり、1時間くらいでしたかね。

地図なんか、一切見ません。スマホのナビも使いません。方向感覚と、地図と地名の記憶と、高層ビルなどランドマークとなる建物の位置だけが頼りです。

帰宅後、地図で歩いたルートを確認すると、結構いい線いっていた、なんてことがわかって悦に入ります(笑)。

メリットは数々あります。列挙します。

・いい運動になる。
・電車賃を使わなくて済む。
・途中、いろいろな発見がある。
・方向感覚が研ぎ澄まされる。
・総じて、いろいろな刺激がある。

いかがでしょうか。これはかなり、お薦めです。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.takahashikoji.jp/trackback/189
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.